いくつになっても走り続けます!

趣味のランニングとロードバイク。
デュアスロンとヒルクライム好き。
練習&レース記録や日常の色々。

さいたま国際に思うこと。

しばらく風邪引いていない

‥という記事を書いてから


数日後、久々に鼻風邪引いたようで

息苦しい〜💦

顔はポッとするし、日中のテンション⤵︎でした(´-ω-`)


今日は「埼玉県民の日」で、

ムスメは学校がお休み‥


1日家に居たみたいで

帰宅すると‥‥(⊙︎ロ⊙︎)!


「やりたい放題」とはこのこと

だろう‥‥。


もーーっ、散らかっているだけで

ダメです。「頼むから片付けて」

優しく言っても無視したので


ついにキレました


仕事から帰ってきて散らかっている

と、どーーっと疲れます💧


一先ず、掃除から始まり

夕飯の支度‥ やれやれ、ですよ。

まったく


家の中がスッキリしたところで

雨の中を走ってきました。


地に足付けて走るのは久しぶり?

中3日で、そお感じてしまう。

ラン病です。


体調も良くないので5kくらい。

汗が出始めたら身体が軽くなって

きました。キモチ良い程度で帰宅。


鼻水もいくらか止まったみたい?


とにかく、週末までに完治させなきゃ



昨日の「さいたま国際マラソン」の

大会レポが沢山 UPされていました。


やはり、というか。


大会運営に対する不満が

かなり目立ちましたね‥


昨年は、第1回大会で サブ4縛り

一般5000人 参加費10000円。

エントリー秒殺のプラチナチケット


でも!


大会当日は一般の制限に間に合わなかったランナーに対する仕打ちは酷かった‥。


エリートが4時間半制限、一般のDブロは、グロス3時間55分以内、しかも厳しい制限関門。バスに追われる サバイバルレースでした。



39.4kで捕まり、回収バスの用意もなく、2k歩いた挙句 お茶1本


まったくひでーな。しか、出てこず。


支払った10000円は高くついた勉強代でした。エリートから言わせたら

「走力磨いて出直してこい!」

な。


今年も同条件ならエントリーして

リベンジしたかった‥



初夏の頃、大会要項知りガッカリ


制限が6時間に延長、参加も16000人に

拡大‥までは、よしとしても

で、15000円って‥‥値上げかーい❗️


ガッカリしかなく、様子を見ることに

去年、行ったメンバーも全員パス。


来週の つくばフル、太田原フル、

上尾ハーフに分散されました。



大会レポを読むと‥


150000円に見合った内容ではなかった

こと。やはり、横浜と比べてしまう


初めから分かっていたので

今年は応援に徹しました


最近のマラソン大会は工夫凝らされ

ていて 皆さんは目が肥えているの

ですよね。


「私設エイドが少なかった」と

書くアホいましたが、自腹ですから!

当たり前に思うな、と。イラっ。


来年以降、どうなるか?





今日は体調不良ながら

そんなことばかり考えていました。


15000円支払って

最高のおもてなしとご馳走を

期待するなら、ウルトラマラソン

行った方がいい。


か、ハーフ3回行ってもお釣りがくる。


今回、エントリーしたと思って

シューズを新調しました


嬉しいレポは沿道の応援と声援に感謝

☆がいっぱいありました!


ランニングになると、つい

熱くなってしまう。

よほど、好きなんだなと思う。